スタッフブログ記事

2020.03.19 西田辺

ぽっかぽかのことば音楽療法/西田辺

こんにちは☺️ 兵頭です。

ようやく

春の陽ざしの暖かさを感じることができるようになってきましたねー!

なんとな~くではありますが、

春の匂いや色も

想像できたりするここ2,3日です💠

春、ぽっかぽか。

子供たちのお陰で、心もぽっかぽか。

テラスもぽっかぽか。

テラスのもうひとつのぽっかぽか

🎼ことば音楽療法🎼

火曜日の様子をお伝えして参ります。

♪順番(動物かーど)

〇〇の前後はだあれ?🐶🐘と、聞いて、お友だちにおしえてもらいます。

お片付けのときには、

「1番の動物が帰りまーす。」

と、動物が帰ることで順番が繰り上がっていくことを数字カードと照らし合わせて学びました。

1番の動物はなぁに?「犬」

   犬さん帰ります。

(ここで、犬を手渡し2番目のリスが繰り上がって1番になり、最後の5番目のカードはなくなります。)

こんな風にゼロ(なんにもない)になるまで繰り返し、ゼロになったら

頭の上で手を合わせてゼロのポーズ🙆

♪電車が帰る(引き算)
動物カードと同じように

「二両帰ると残りは?」

と、電車のそばに置いた数字カード。

数字カードに向かって、

ガタンゴトン…ガタンゴトン…

と電車をスライドさせながら

かずを確かめていきます。

♪みかん🍊りんご🍎あひるのかず

いつもと同じように、区切りのついているケースに入れたり出したりします。

区切られているので、認識もしやすいですね✨

♪お金💰

個別課題でも行っているお金。

等価関係と、
「50円玉を使って百円にしよう。」

と2種類の硬貨をあわせて数えました。

♪時計

時計の歌(1時間刻み)を歌いました♪

そして、30分は半(はん)!

も、大きな声で歌ってくれましたよ。

時計の歌は、

時計を見て何時何分と発語する言葉はとっても難しいので

ふしづけをして、歌ってもらいます。

歌っていくうちに、

気がつくと、

時計の時刻の読みの理解ができていたりします。

☝️こんな節です。

時間は2時、3時…と進めていきます。

よかったら、是非

お子さまと一緒に歌ってみてください!

きっと、ビックリさること間違いなし!です(*^-^)

もちろん

「なんじ半」

のうたもありますよ。

♪つながりことばうた
「灯りをつける」

「ゼッケンをつける」

など、同じことばでも意味が違うことばの使い方を勉強しました。

「こんな時にも使うよね…」

と一緒に考えながら取り組みました。


この課題をやっていると

ひらめきスイッチ💡

が入るのか、

積極的にアイデアを出してくれるお友達が多いんですよ❤️

♪構文

「自動詞〇〇が〜をする」


この構文をした後に、自分の行動も文章にしてくれるお友達もいるんです。

「〇〇が、イスからおりる」などなど….

♪あっちゃんあがつく
濁音、半濁音を歌ってから、

ホワイトボードに

「ほーに、まーるを書いたらぽー!」

とチョイスしたポップコーンのページをみながら楽しく書きました。

ポップコーンのぽー

楽しいですね☺️

♪表情カード、

お馴染みの表情カードです。

近頃、本当にしっかりとカードを見つめてくれるお友だちです。

ピアノが弾けるよ🎹と、

最後に「小犬のマーチ」を上手に聴かせてくれたお友達です。

♪うんちゃ

りんごで🍎うんちゃのリズムに合わせて楽しみました。

ぽっかぽかの

(ほーに、まーるを書いたらぽー!ですね。笑)

ことば音楽療法の様子でした✨

音楽って、歌って本当に不思議です。

いざ話そうとすると、

ことばにならなくても

歌にすると、ことばとして出てきたり➰

なんなんでしょうね!

 

でも、みんなを見ていると

楽しむってとても大切なんだなぁー

と感じます。

次回は、

どんな楽しいことが待ってるのかな?

楽しみにしていてくださいね

 

前の記事へ 一覧に戻る 次の記事へ

つながるみらいテラスへの
お問い合わせはこちら

pagetop