スタッフブログ記事

2016.10.07 その他

輪投げ&ボーリング。

こんにちは★ 奥野です(^^)
昨日は、みんなで輪投げ&ボーリング遊びをしました~!
体幹を鍛えたり、指先を使ったりなど療育的にも何かと目的や狙いのあるプログラムが多い中、輪投げ&ボーリング遊びはゲーム感覚で純粋に遊ぶことが中心になってくるプログラムとなります。
その為、いつも以上に子どもたちのテンションも高くなり「次は僕!」「次、俺!」と順番を気にせず、はしゃぎ過ぎてしまうことも…。
そこで大事になってくるのが順番を守ったり、譲り合う心ですよね。
集団生活の中では必ずと言っていいほどそんな場面に出くわしますので、是非身に着けておきたいことの一つです。
昨日は小さいお友達から大きいお友達までたくさんご利用してくれていましたので「小さい子から順番ね」とお約束し、ゲームを楽しんでもらいました。
先ずは、輪投げです。
na
小さいお友達は2本引いた線(立ち位置)のうち手前の線から投げてもらいました。
的となる棒に、上手に輪っかを投げ入れることができ、とっても嬉しそうでした。
そんなお友達の入った点数を合計してくれるのが大きいお友達です。
ken2
店番?をしてくれていました(^ム^)
それでもやっぱり店番より投げる方をやりたい男の子たち…
案の定「次、僕!」「次、俺!」と、ついついお約束を忘れて言い争ってみたり、そんなお友達の言い争いをよそに、コソッと隣であいている輪投げを楽しんでいるお友達がいたり…様々です。笑
そんな時は、もう一度「小さい子から順番です。」「次は○○くんです。」と言います。
そんなやり取りを繰り返しながら自分の番が来るまできちんと後ろに並んで、順番が回ってきたら思いっきり楽しんで…とゲームをする上でのルールを守ってもらいながら行いました。
se
ken1
テラスが開所したばかりの頃に作った輪投げセット…
そろそろ手直しが必要になってきましたが、結構長い期間子どもたちを楽しませて活躍してくれました。
ある程度輪投げを楽しんだら、次はボーリングです。
mi
輪投げよりももっともっと遠い距離からピンを狙って、「そーれ!」とボールを投げます。
普段のボール遊びではほんの少しコントロールが良くないかな?ってお友達も、的となるピンをしっかり見て狙いを定めている分、姿勢もなぜか様になっていて真っ直ぐ投げることができ、ピンを倒すことができていました☆
目的を作らない遊びの中でもある程度ルールを守ることは必要になってきますが、そればかり言っていては子どもたちも楽しくなくなりますよね。
ってことで、みんながみんな楽しんだ後はそれぞれ自由に遊んでもらいました。
至近距離で投げてストライクを狙ってみたり、座り投げをしてみたりしていましたよ(^_-)
ken
ワイワイ、ガヤガヤ…と賑やかすぎるくらいではありましたが、初めて輪投げ&ボーリング遊びをしたお友達にもしっかり楽しんでもらうことができ、喜んでもらえて良かったです。
その他、自由あそびの時間にはスタッフのエプロンやパーカーを着て喜ぶお友達がいると、それを見て次々と子どもたちが真似をしてちょっとしたファッションショーが繰り広げられていたり、
y
男の子3人で仲良くお店屋さんごっこをしていたり…と、仲睦まじい姿を目にしています。
カメラを向けると、みんなで同じポーズ!!
r
微笑ましくて素敵なショット、いただきました~(*^^)v
 
◎つながるみらいテラスでは、引き続きご利用児童様を募集しております。
ご見学・ご利用体験等いつでもご相談ください。
ご連絡お待ちしております。
《児童発達支援》0歳~未就学のお子さま
《放課後等デイサービス》小1~高3までのお子さま
☆つながるみらいテラス☆
〒545-0021
大阪市阿倍野区阪南町5-24-22
ツインハイツ栄和1階南側
TEL:06-6699-4411 寺尾まで
メールによるお問い合わせ
 
 
 
 
 
 

前の記事へ 一覧に戻る 次の記事へ

つながるみらいテラスへの
お問い合わせはこちら

pagetop