スタッフブログ記事

2018.02.08 その他

感心の1枚です

こんにちは。兵頭です。

一昨日に引き続き、昨日のテラスの様子を兵頭がお伝えさせていただきます。

やっぱり、口を開けば

「寒い」❄️

という言葉が常に出てきてしまう今日この頃…

兵頭宅では、息子を毎朝起こすのに大変苦労しております。

お友達は、朝は問題なく起きることができているのかな?

顔を洗う水も冷たいですもんね。

(お湯を使えば問題はないのですが)

寒い朝は、お母さま方も普段よりペースダウンする

お子様の行動にすこし忙しい思いもされているんじゃないのかな?

と思ったり….

あぁ~、春の暖かい日差しが恋しいですねぇ

 

昨日、

走ることが大好きなお友達二人。

テラスの中で、あっちへこっちへ

追いかけたり、追いかけられたり

時には立ち止まり、背中にタッチ✋

暫くは、二人で仲良く追いかけっこを楽しみました

少し遊んだ後は

個別に取り掛かってくれましたよ。

絵のマッチング。

どうすれば良いのかが分かっているお友達ですが、

同じ絵の上に、マッチングカードを置くのは

ちょっと嫌みたいなんです。

しっかり、絵カードをもって同じ絵を探してくれます。

同じ絵があると指を差して

「あっ」(ここだよ)

と教えてくれるんです。

上に置くんだよと伝えます。

一緒に絵カードの上に置いたあと、

やっぱり絵を横に並べて、置きたいようなんです。

 

「マッチング」をどのようにすればよいのかは理解できています。

横に置きたいという、お友達の気持ちもわかります。

同じ絵もわかっている。

今、行っているマッチングは、

◆同じ絵があったら、上に同じ絵カードを置く。

これが、ルールです☝️

ルールがあるということを知ってもらうために、

ゆっくりと繰り返し行いました。

もちろん、発語の促し目的として

「〇〇」と時には、擬音語も混ぜたりしながら

絵カードの名前を伝えます。

同じ、マッチングを使っても、

ルールを変えることにより、拘りから離れやすくする練習にもなります。

昨日のマッチングは絵の上に同じ絵カードを置きましたが、

次は、

違う場所に並べるとか…

これからも、色々な方向からアプローチしていきたいと思います✊

スナップ留めは、昨日もまだ指の力が少し足りないので

テーブルの上に置いて取り組んでくれました。

 

少し、指先の力についてお話させていただきますね。

指先の訓練は、家でも遊びの中で鍛えることができますね。

紐の引っ張り合いとか、紐が難しかったらタオルやハンカチなどで行ったり。

テラスでも行っている洗濯ばさみ。

ご自宅では、お洗濯のお手伝いをしてもらうのも良いと思います。

洗濯するとき、靴下はピンチに干すと思うんです。

その時に、お手伝いしてもらうのはどうでしょうか?

お手伝いをしたことによる、達成感。

お母さまから褒めてもらえる、、さ嬉しさ。

きっと、進んで行ってくれるようになってくれると思います

また、お買い物に行ったときに何か一つ持ってもらうのも良いそうです。

肘を曲げてひっかけるのではなく、

袋を手で握って持ってもらう。

例えば、牛乳を買うときには必ずお子様に持ってもらうようにする(牛乳のみ)

これが、与えられた役割でもあり指の力を鍛えることにもなり、

握るという感覚を養うことにもつながります。

運筆練習をしてくれましたよ。

いま書くことが大好きなお友達です

書くこと(描くこと)というよりも、ペンを握ることが大好き。

大好きな時には、大好きなことをたくさんしてもらいたいですね。

楽しんで運筆練習をすることが、出来ます。

もちろん、一人で殴り書きをするのも指先を鍛えることにもなります。

大きな模造紙もお勧めです。

壁に模造紙などを貼っておくのも、お子様に楽しんでもらえると思いますよ。

まっすぐの運筆練習から、一歩すすんで緩いカーブが付きました。

真剣になると舌がぺろっととでるお友だち。

昨日も、一生懸命に取り組んでくれました。

テラスの貼り絵をつかって、発語を促し中です。

下の画像は、雪だるまの貼り絵をスタッフが指を差して

「ゆきだるま⛄」

と伝え、お友だちにはタッチをしてもらいます。

伝える時には、かならずそのものの

名前だけを伝え、余計な言葉は入れないようにします。

〇「ゆきだるま」

×「これは。ゆきだるま」

なぜ?

子どもによっては、

「これは、ゆきだるま」

という文章を一つの単語として覚えてしまうこともあるからです。

もちろん、みんながみんなというわけではありません。

私事ですが、

息子がビデオを見終わったときに、

「おかあさん、先生ビデオ終わった」

と言ったんです。

他の子供たちが言っている言葉を覚えたんですね。

本当なら、

「お母さん、ビデオ終わった」

が正しいですが、

息子にとっては

「ビデオ終わった」

という言葉が

「先生、ビデオ終わった」という風に覚えてしまいました。

難しいですね。

そういうことから、

なるべく、余計な言葉は使わないようにしています。

今日も、苦手な時計の読み方を頑張って取り組んでくれていすお友達です

本当に頑張ってくれています。

すごいです。

4月から小学校に上がるお友達も、

様々な書き取りに取り組み中です。

なかなか、集中することが苦手なお友だち。

ボタンはめですが、指先の訓練も兼ね、

集中することに取り組み中です。

昨日から、遊びに来てくれている

とっても可愛らしい女の子のお友だちです。

いつもニコニコ。

つまみ動作は、集中し楽しんで行ってくれました

お友達は、手指と

目と手の連動を目的につまみ動作を行ってもらいました。

ひらがなの書き取りですが、

虫食いになっていて、

50音を理解していなければ、書けないようになっています。

おかしくなってしまった時には、ちょっぴりパニックになりがちなお友達です。

消しゴムで消したいのに、うまく消せない時には

「できない~。けせない」

と半泣き状態。

そういう時には、

「大丈夫。消せるよ。そういう時には、”手伝って”って言えばいいんだよ」

と伝え、いまは「手伝って」と言うこで落ち着いてもらえるように

頑張り中です。

おにいちゃん。

しっかりと学習に取り組んでくれました。

昨日も写真ゲット。

~プログラム~

「動くおもちゃ作り」

使う材料は、

洗濯バサミ

ぺとボトルのキャップ

竹串

上記の材料で作ったものに

好きなものを挟んで遊ぶだけです。

車に絵付けをしてくれました。

何でも好きなものを描いてね

作ることが大好きなお友達は、来所時から

ワクワク

出来たものをクルクル。

お友達はおもちゃを走らせるよりも

タイヤを回すことに夢中です。

馬が作りたいとの要求。

走らせてね

こんな感じになります。

お友達のプログラムは

お買い物です。

何を買うか、迷うよね。

でもね、悩んだ末に選ぶのはやっぱり同じもの。

大好きなものって、そんなに変わらないよね

しっかりと計算機を使って計算

レジでの支払いだってもうお手のもの

手遊びを披露してくれているお友達です

小学生のお友達が、とっても楽しそうに観覧してくれました。

ボール入れに挑戦中。

ボール⚾️をボンボンかごの中に入れていきます。

中村と手遊び中。

大好きな手遊びは、

「大きな栗の木の下で」

「とんとんとんひげじいさん」

新しいお友だち、ギッタンバッコンが大好き。

ケラケラっと笑ってくれます。

そのうちに、一人増え…

3人のお友達に遊んでもらいました。

昨日の仲良しポーズのお二人。

離れた場所でこれ又

何気におなじポーズの

お友達です✨

 

 

そして、昨日の嬉しくて関心した一枚。

おっちゃんがゴミを手にして作業していた…

なんと

何も言わなくても、離れたところにあるゴミ箱を持ってきてくれたお友達です。

すごいです。

おっちゃんの様子を見て

「ゴミ箱を探している」

と分かってくれたんですね。

ありがとう。

 

今日は、個別について少しお話をさせていただいたので

長くなてしまいました。

生活の中で、出来ることをこれからもどんどんお友達と楽しみながら

行っていきたいと思います。

少しずつですが、いろいろなことについてお話ししていけたらなぁ~と思っています。

 

新学年に向けて、お母様がたは準備に大忙しのことと思いますが、無理せずゆっくりとおすすめになってくださいましね☺️

前の記事へ 一覧に戻る 次の記事へ

つながるみらいテラスへの
お問い合わせはこちら

pagetop