スタッフブログ記事

2020.08.27 その他

西田辺/火曜日の活動

こんにちは(^.^) 兵頭です。

学校生活が始まり、

「お友達にあえて、うれしいようです」

と保護者の方からのお便りを目にすることがおおく…

まさに、その通り。

テラスに遊びにに来てくれるお友達の顔をていると、本当に楽しそうです。

「お友達に会えて楽しかった?」「遊んだの?」

と聞くと、

「うん。遊んだ」

即答です。

子ども達が楽しそうにしていると、こっちまで楽しい気分になります。

ありがと(⋈◍>◡<◍)。✧♡

少しの夏休みだったけれど、それでも新学期が始まり暫くすると疲れも出てくると思います。

子供たちの変化を見逃さないよう、気を配りながら見守っていきたいと思います。

さて、火曜日のテラス/西田辺の様子をお伝えして参りたいと思います。

 

個別の様子から~

小さいお友達はまだまだ夏休みのお友達もいます。

8月いっぱいまでは、

朝から遊びに来てくれたお友だちも数人。

もうしばらくは、朝から賑やかだよね。

🔹なぞり書きの様子です。

テラスに、遊びに来てくれている一番小さなお友達です。

書くことが大好きなお友だち。

ペンを持つことも大好きです。

少しずつ

下書きの通りになぞり書きをしていく

というイメージが理解してきてくれています。夢中で書き書きしてくれていることとは別にお友だちが今、はまっていること✨

それは、キャップをしたサインペンを長~く、なが~く、とにかく長く繋げていくこと!

それが楽しくて仕方がないみたいです💓

ペンは持ててもなかなかスムーズに線を書くのが難しい。

何かを書こうとするとき、腕や肘が固定させれていては書くことができません。

↑なかなか、難しいんですよね~。

たくさんのお友だちが、肘や腕を動かすのが苦手です。

お友だちもまだ苦手なのでいまは、手首を曲げて、その動きだけで書きがちです。

いま、書いているなぞり書きは、線が短かったのでしっかりと書くことができました。線が長いと書くのが少し難しくなってくるので、色々な線のなぞり書きをしていきたいと思います。

一人でなぞり書きをするのはまだちょっぴり苦手なお友だち。

大人の力を少し借りて、一緒になぞり書きをしていきます。

少しいっしょに書いたあとは、ペンにもなれるため一人で自由に書いてもらいました。

あっという間になぞり書き完了。

火曜日は周りのことも気にする事もなく、集中が途切れることはありませんでした。

した線の通りになぞり書きをするのはまだ少し苦手です。

お友だちへの手添えは、手の上からではなくお友だちが握っているペンの上部をもって書く方向へほんの少し誘導。

そうすることで、しっかりとした書く方向も意識することができます。

なぞり線の途中から一人でなぞり書きができましたよ✴️

ひらがなに、とても興味を持ってくれているお友だちです。

なぞり書きも、線よりもひらがなを特に好んで集中してくれます。

握り持ちになったり、した線からずれてしまうこともありますが、なぞり書きをとても楽しんで取り組んでくれています。

時折、なぞり書きしているひらがなを読みながら進めてくれました☺️

プリントとペンをなにも言わずに渡すと、いつも握り持ちでなぞり書きを始めるお友だちも多いです。

でも、少しの声かけと、初めに手を添えることで最後まで正しい持ち方でしっかりと取り組んでくれます。

力を入れないで、サササッと書いてしまうお友だちには、時々声をかけてゆっくりと書くことを促しながら取り組んでもらいます。

 

🔹図形パズル

木製パズルです。

お友だちが大好きなパズルです。

数枚のピースを枠内でくるくる回しながらどこにはいるのか?

と確かめながら取り組んでくれました。

完成後もひっくり返してはめる

を繰り返し行ってくれました◎

パズルが出来るからするのではなく、パズルがどの様にすればできるのか?を考えてもらいます。

完成図の写真のしたにパズル枠をおいて取り組みました。

ピース一つずつ写真の上におき、そのまま枠の方に移動していきはめ込んでいくという方法で取り組んでみました。

ひとつのピースをはめ込むことが出来たら次へと、進めていきました。

そうすることで、時間はかかりましたが自分一人の力でパズルを完成させることができました🙌

一人でできた❗️

の達成感も味わいます。

◆絵合わせ

馴染みのある果物カードの絵合わせです。

2分割カードです。

リンゴとイチゴのカードをバラバラに並べた時でも、

間違わずにしっかりと正しく合わせることが出来ました。

とても意欲的に取り組んでくれた火曜日👏👏👏

◆絵カードのマッチング

最近興味を持ってくれているマッチングです。

3種類(いぬ・さる・猫)をサポートなしでマッチングできていました。

手に持ったカードを

しっかりとテーブルに置いてある絵と見比べて頑張ってくれました。

認識(動物カード)

2種類の動物の絵カードを使っての取り組みです。

お友だちの前に2種類のカードを置いてスタッフが言った方を認識できるかどうか…

お友だちは左側にあるカードを選ぶ傾向があるのでしっかりと認識できるように伝えていきたいと思います。

 

◆色と形のマッチング(指示理解)

いくつかの色と形のカードを用意して

ex)「紫のハートと赤いまる下さい」のように色と形を指定してカードを2枚~4枚くらいまでを選んでもらいました。3枚まではしっかりと言葉を聞き取り正しく選択できることが出来ました。

上のお友達と同じ取り組みです。

1枚のカードは完璧。

2枚以上になると少し迷うようで選ぶのが難しいことがありました。

・○○色の□□(形)と○○色の□□ください

と文章になると難しくなるのだと思います。

例えば、1つめをいってとってもらった後に

と、○○いろの~と伝えるとカードを選ぶのはできると思います。

頑張ってくれましたよ。

◆ハサミ✂

一つ目の課題をしている時に、「ハサミ」と次に取り組みたいことを伝えてくれたので

ハサミを使う練習をしました。

直線切りは一人で👍

曲線、折れ線はまだ手元が危なっかしいのでスタッフと一緒に練習しました。

◆ボタン留め

穴から半分出たボタンを引っ張って次々とテンポよく留め進めてくれていったお友達です。

一つと丸ごとにお友達とスタッフで「じょうず~」と👏

結果、15個も留めてくれましたよ。

◆棒さし

「赤はここ、みどりはここ」と場所を伝えると

その場所に一つずつさしていってくれました。

◆立体パズル

積み木のピースを使って、立体的に形を作ってもらいました。

新しい取り組みなので、まだ要領を得ず少し難しかったようですが、頑張ってくれましたよ。

ピースを2個=三角柱、 ピースを3個=円柱

を作ってみました。

◆瞬間記憶

スタッフが置いたマグネットの色を覚えてから隠しした状態で、

同じようにマグネットを置いてもらいます。

1色は覚えることが出来ていましたが、2色になると覚えた色を探している間に何色だったか忘れちゃう事もありました。情報量が多いと忘れてしまうことは当然ですが、

お友だちの大好きなもので挑戦すると、出来るかもしれませんね。

頑張ってくれました。

マグネットに数字をかいて、順番をバラバラにして並べての挑戦です。

3個まではしっかりと並びを覚えてくれていましたよ。

同じ数字が書かれていでも、マグネットの色が違ったりするので、

意外に難しい問題です。

◆ビジョントレーニング

図形が右に1回まわったとき、左に1回まわったときの向きを考えるプリントに取り組んでもらいました。

自信がなかったお友達は、スタッフに「これ?」「これ?」とひとつずつ答えを確かめるように言ってきていたので、

「自分がこれだ!」と思うものを教えてと伝えてみたところ

自信をもって

「これ!」

と教えてくれました。

殆どが正解💮

ちょっと自信がついたかな?

◆宿題 

小学生のお友達は、学校の宿題プリントそ2枚、とても意欲的に取り組んでくれました。

文字書きでは、スタッフが指で先になぞった後をついてきてもらう形で取り組むことで、ゆっくりと鉛筆を動かしてもらいました。

ゆっくり書くということを体感して覚えてもらえたらな~と思います。

スピード感を意識することで、とても丁寧に書くことが出来ました。

◆時計

時計の読み方では、集中が途切れると間違えてしまうこともありましたが

もう一度見てもらうとしっかりと正しく読むことが出来ました。

難しい問題は、スタッフと一緒に考えました。

無理せず、ゆっくりと「やる気」を伸ばしていきたいと思います。

火曜日のプログラムは9月の壁画制作の続きです。

トンボやウサギの形に切った画用紙に、折り紙を貼ったりしてカラフルなトンボや可愛らしいウサギを作ってもらいました。

壁画をいつも時間を通して製作することで、のりの使い方、おりがみをちぎることで指先の訓練など沢山の事を学んでいきます。

では、ずらずら~っとみんなが頑張っている様子をご覧いただきましょう。

以上、火曜日の様子でした。

まだまだ暑い日が続いています。

しっかり水分を取って、楽しく過ごしましょう。

 

 

前の記事へ 一覧に戻る 次の記事へ

つながるみらいテラスへの
お問い合わせはこちら

pagetop